島立堀米の裸祭

今回、いつもとは趣向の違うお祭りを見に行きました。
本日、松本市にて。
画像


祭の内容としては市のサイトや色々なところで紹介されていますが、
毎年7/1日にモッコ褌を締めた男の子達が幟を持って村内を回るという祭です。
最近では女子も体操服で後に付いて回っています。付いていくだけですが。

当日はまず、午後3時半頃までに公民館に集まり、午後4時から
津島神社に移動してそこで神事?が行われた後、
AコースとBコースに分かれて村境を歩いて回ります。
午後3時半になるのは、学校があった後に行うからなのですね。
画像


最後は神社の隣の池で禊ぎ…というか泥遊び?
画像


全般的に、子供達が全般を仕切っていて、大人がそのサポートを行っている感じでした。

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック