思川の流しびな

7/2、小山市にて。
画像


子供達が、浴衣姿で船に乗ったひな人形(下野人形)を思いを込めて川にながす、と言うお祭りです。
ながす人形はこれ。
画像
画像


浴衣を着てゆくと小さい方の人形が貰えたようです。
その他に、自分で人形を作って参加する人もいるようです。

ひな流しの前、童謡の合唱がありました。
画像


そのあと、川に入ってひなを流していきます。
画像


流し終わった後、川遊びをしている子供達も居ました。
画像


それにしても凄い数のカメラマンでした。
子供の数より多かったんじゃなかろうか(^^;;
気合いが入っている人は、わざわざ長靴を履いて川の中に入ってまで
撮影していました。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

naive
2006年07月06日 20:42
トラックバックありがとうございました。ちゃんと浴衣を着てくる子が多くて良いですねー。
まわりにこんな釣り人がいたとは^^;

>それにしても凄い数のカメラマンでした。
最近どのお祭りでも目立ちますね。高そうな機材を持っているおじさんとか(-_-;)
2006年07月06日 22:56
naiveさん、どうもです~

>ちゃんと浴衣を着てくる子が多くて良いですねー。
そうですね~
半分は合唱団の子供のようですが。

釣り人は予想外でしたね~
「釣りの人とトラブルにならないように~」とかアナウンスがあっていました。

あとは、おじさん達、注文多いですよ(^^;;

この記事へのトラックバック

  • 小山・思川の流しびな

    Excerpt: 浴衣の話題を集めてみました。 少女ら願い込め思川で流しびな(東京新聞) 流しびなで思川に幸せ託す(朝日新聞) 思川で流しびな(読売新聞) 小山市の代表的な「小暑」の風物詩として知られ、浴衣姿の幼.. Weblog: 緋袴白書:備忘録 racked: 2006-07-06 20:36