姨捨駅のスイッチバック

スイッチバック式の姨捨駅、両側の信号場と違い、いくつかのポイントで構成されます。
画像

松本方向の列車は、駅にバックで入ってきます。また、長野方向の列車は
駅から出るときにバックします。
この時間は、ちょうど両方向の列車が入ってきました。

まず、松本方向の列車が待避線に入ります。
画像

隣には、長野方向の列車が来ました。
画像

その後、駅にはまず長野方向の列車が入ってきました。
画像

画像


次に、松本方向の列車がバックで入ってきました。
画像

画像

駅からは松本方向、長野方向の順番で出発します。
画像

このときは松本方向の列車に乗ったのですが、
長野方向の列車は一度待避線にバックで入り、出発したはずです。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック