年賀状を書かなきゃ!その5

前回までにはんこが出来ていて、刷るとこうなります。
画像

しかし、多色刷りなのでちょっと工夫が必要だったりします。

まず、黒以外の部分を一度刷り、そのときにはんこの周りをなぞっておきます。
画像

ここで、恐らく普通の家庭にはないであろうアイテムを使います。
「らんぷシート」で、通常、漫画やアニメなどの作画に使用したりします。
面発光するEL板で、結構明るいです。

画像

画像

まぁ、裏が透ければこれでなくても良いのですが…

このらんぷシートの上で、先ほど刷った物を切り抜いて、
黒の線に合わせて、テープで留めます。
画像


その上に黒線部分を先に刷った年賀状を重ねます。黒線を重ねるように置きます。
※試し刷り用に猿の年賀状を使っています。
画像


そして、最初にはんこをなぞった線に合わせてはんこを置いて、
色部分を刷ります。裏から光を当てて居るので線が何となく見えますが、
結構難しかったりします。
画像

こうして最初の物が出来上がります。
画像


と言うわけで、一通りお絵描きとしては完成です。全部で8時間くらいかかったかな?
あとは宛名書きとかが残っていますが、ゆっくりやっていく予定です。

挨拶まで含めた完成板の年賀状は、来年元旦にて。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック