笠間稲荷神社嘉辰殿

日曜日に舞楽祭が行われたところです。
昭和、戦争が始まる直前に建てられた建物で、以前駐車場のところに建っていたものを
一旦解体して場所を移し、建て直したものなのだそうで、建築当初の姿そのままであるそうです。
画像

中はかなり広いです。百畳敷きだとか。
思いっきりごろごろ転がってみたかったですが、そんなことは出来ないわけで(汗
画像

奥に行くほど両側の障子が細くなる構造になっていて、より奥行きを感じられるということだそうです。
なので、手前の障子と奥の障子を入れ替えようとしてもあわないのだとか。

周りにはいろいろな額が。
画像

東海道五十三次などが飾られていました。すべてはなかったですが…

天井は格子状。
画像

画像

天井を持ち上げるような構造は…なんというんでしたっけ(汗
電球は洋風でした。

せっかくなので、菊まつりの様子でも。
画像

画像

画像

もっとも、この菊を見に来る人が一番多かったわけですが。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック