潮沢信号場跡

篠ノ井線旧線、旧第二白坂トンネル漆久保トンネルの真ん中付近にあった、
スイッチバック式の信号場の跡地です。
構造は、桑ノ原信号場羽尾信号場(現在は廃止)と同様であったそうです。
画像

画像

旧第二白坂トンネルの方から歩いて行くと、まず右下の方に架線柱が見えます。
画像

他にも、ポイント通過の速度制限や、
画像

信号柱なども残っています。
画像

このあたりがポイントがあったところですね。
ちょうどこの付近だけ少し廃線敷きも広くなっています。
画像

なお、廃線敷きには砂利が敷き詰められていますが、当時から少し盛り土されているらしく、
スイッチバックの地形はちょっとわかりにくくなっているようです。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック