特急列車に追い抜かれる特急列車

本日、新栃木駅に着いたところ、なにやら奥の3番線に下り特急電車が。
画像

よく見ると、臨時特急の「ゆのさと」鬼怒川温泉行きのようです。
画像

で、なんで下り特急が3番線に入っていたかというと…
画像

次の下り特急「きぬがわ」に抜かれるからでした。
画像

というわけで、きぬがわの485系が1番線を通過。
画像

鬼怒川温泉まで向かって行きました。

その1分後に3番線からゆのさと号が発車。
画像

先の方で下り線まで転線して、
画像

画像

同じく鬼怒川温泉に向かって行きました。

特急列車同士の追い抜きは珍しい気がします。

おまけで、暫くすると、今度は上りの臨時特急きりふり号がやってきました。
画像

こちらは普通に発車して行きましたが。
画像

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

なるほど(納得、参考になった、ヘー)

この記事へのコメント

2011年02月13日 15:05
他に思いあたる特急どうしの通過待ちは「のぞみの通過を待つこだま」でしょうか(笑)。
ごだいこ
2011年02月14日 20:15
前日に引き続きコメントさせていただきます。
JR側の車両は、もうじき(4月?)に車両が置き換えられるようなので列車を捕まえて撮影に行きたいと思っております。
置き換え後の車両は元N'EX車両ですが塗装変更後の姿がとてもイイです。
なので、4月以降も撮りに行ってしまいそうです。
2011年02月15日 02:56
ロビンソンさん、ごだいこさん、どうもです~

確かに新幹線同士はよく抜かれますね。まぁその例では停車駅がずいぶん異なりはしますが…
東武直通のJR車両の置き換えは気になりますね。何編成来るのかなぁ…

この記事へのトラックバック