桜の通り抜けの道端にあるもの

造幣局は古い施設であり、通り抜ける道にもいろいろなものがあります。
まずは「めがね橋」
画像

通るときには欄干ぐらいしか分かりませんが、
かつては石造りの橋であったそうです。
画像

その先にあるのが、造幣博物館。
画像

こちらは、古い建物を煉瓦建築風に改装したのだとか。
通り抜けの開催されているときは閉まっているそうです。

そして、旧正門。
画像

かなり凝った作りなのですが、通り抜けただけなのでよく見ていませんでした(汗

別の機会にじっくり見てみたいモノですね。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

ナイス

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック