旧須花隧道:大正トンネル

須花トンネル、今度は右側です。

画像


少しあれた道を進んで行くとこれがあります。

画像


画像


今度はがっちりと封鎖されたトンネル。落書きが痛々しいです…

画像


脇には石造りの水路が。
なかなか立派ですね。

次に現トンネルを通って足利側へ。
こちらは、現トンネルのすぐ近くに入口が見えます。

画像


そして同様に封鎖されています。

画像


解説版もあるのですが、かなり劣化してしまっていました…
しかしこの地図で、3トンネルの位置関係が見えてきますね。

あと、旧道もちょっと書いてあります。あんまり気がつかなかったなぁ。

そして隙間から中を覗くと…

画像


石造りの坑門の奥に煉瓦トンネルが続いているのが分かります。

画像


要石には「須花坂隧道」とあります。現道は「須花トンネル」ですが。

画像


このトンネルを抜けるとかなり急な峠道になっています。

地図によると、上の写真の奥のカーブの左上辺りに、明治トンネルの出口があり、
そのときの道は、そこからつづら折りで、現道左の擁壁部分辺りを通っていたようですね。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 4

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス ナイス

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック