函南駅近くのアーチ拱渠

函南駅と丹那トンネルの間、冷川を東海道線と東海道本線が渡る橋梁です。
こちらは北側。

画像


2連のコンクリートアーチ橋梁が見えます。新幹線の下のアーチ橋梁は珍しいような?

南側は住宅の影で見えないかと思ったのですが、

画像


よく見ると見えました。

画像


こちらは、石張りのコンクリートアーチのようです。
丹那トンネルと同時期であると思われるので、装飾のために石張りにしてあるのでしょうねぇ。
新幹線側もこれに合わせてあるのかもしれません。


ちなみに、地図を見てみると、この拱渠内で、丹那トンネル側から流れている川が合流しているようで。
そうなると中がどうなっているか、いろいろ気になります。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック