三石金剛川橋梁

山陽本線、三石~吉永間。
川と道路に架かる、4連の煉瓦拱渠です。
こちらは上り線側。
画像

画像


そしてこちらは下り線側。大きすぎて全体が写せません(汗
画像


川の部分はこんな感じになっています。長い年月で石が削られたように見えます。
画像


アーチ内部はこのような感じで。
画像

画像

綺麗に煉瓦が並んでいます。
また、側壁部の煉瓦は、色違いの煉瓦を使用して模様が付けられていました。

途中、継ぎ目があり、上り線側が後になって造られたようです。
画像

上り線側の方が煉瓦の色が紫に近く、大きさも小さくなっています。
画像

上の方をよく見ると、新しい側はアーチ部に一部縦積みを使っているようで、
小口の煉瓦が見えています。

"三石金剛川橋梁" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント