英彦山スロープカー

本日、行く機会があったので乗ってみました。
英彦山の銅鳥居と奉幣殿とを結ぶ、スロープカーです。公式ページはこちら
扱い上、エレベーターになるのだとか。
画像

画像

駅は、
銅鳥居のところにある、幸(ボヌール)駅、
画像

途中の乗換駅である、花(フルール)駅、
画像

奉幣殿近くの神(ディウ)駅
画像

があります。ディウ駅からエレベータで奉幣殿まで出られるようになっており、
完全にバリアフリー対応なのだそうです。
なお、もう一つ、途中に花園(ジャルダンフルール)駅もあります。
事務所はフルール駅にあり、そこから上下に分かれての運行になっています。

車両を下から見るとこうなっています。
画像

構造的にはモノレールに似ていますが、車両を水平に保つ機構が付いていて、
その辺りがケーブルカーなどとは違うところです。

ちなみに、急な坂道を上るために、レール下にラックが付いていて、
コレを利用して上っています。
画像



路線は、割と高い位置を通って居るところもあり、
展望は抜群です。
しかしこんなに楽に奉幣殿まで上れるとは…

"英彦山スロープカー" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント