テーマ:土木遺産

旧横浜船渠株式会社第二号船渠

みなとみらい、ランドマークタワーのところにある、産業遺産です。 何度か訪れているのですが、あまり意識して見たことはなかったので。 ものは、大きな小松石が並ぶ石ドック。 とても重厚で、近づくと圧倒的なものがあります。 先端部には滝が流れていました。 ちなみに周りは飲食店が建ち並ぶ「ドックヤードガーデン」となってい…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

多分、最後に見る余部鉄橋

帰省のついでに、おそらく見るのは最後になるであろう、余部鉄橋を見てきました。 餘部駅で降りると、周辺の駅に比べても大勢の人が。 ちょうど、はまかぜ号が通過するところでした。 既に、すぐ隣にコンクリートの橋梁が出来上がりつつあります。 しかしまだ工事中であるため大きなクレーンも見えます。 一度下に降りてみることに。降…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

旧志免鉱業所竪坑櫓・ライトアップ2008

一昨年も出かけた、竪坑櫓のライトアップです。明日の午前1時まで行われています。 夕方五時から点灯し、暗くなると同時に竪坑が浮かび上がります。 竪坑櫓の周りもいろいろと工事が進んでいて、櫓を円形で囲むようにフェンスができ、 その周りに歩道ができていました。 その工事が進んだせいか、櫓のすぐ周りに設置されていた鉄板が外され、…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

河内堰堤

河内貯水池の堰堤です。 表面は見事な石積みとなっています。 木々が多く、なかなか見えにくかったですが、近づいてみると、 とにかく凄いの一言です。 堰堤の上は普通に通れるようになっています。 途中、堰堤に付随する石積みの建物がいくつか見られます。 反対側に渡ると記念碑が建っていました。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

北河内橋

河内貯水池のほとりにかかる、鉄筋コンクリート製のアーチ橋です。 石積み模様の貯水池側は、あとになって拡幅された部分で、通常の充腹アーチなのですが、 実は反対側の地味なアーチ橋が日本では滅多に見られない構造になっています。 …というのを、後から知りました(汗 「シャイベアーチ」と言うのだそうで、板を基本にしたアーチ…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

中河内橋

河内貯水池のほとりにかかる、古いアーチ橋です。 表面は自然石の石積みになっています。内部は鉱滓煉瓦なのだそうで。 なお、古いのはこちら側だけです。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

南河内橋

河内貯水池にかかる歩行者・自転車用の鉄橋で、八幡製鐵所による作品です。土木遺産ランクA。 非常に変わった構造をしているトラスで、全国でもここにしかありません。 「時代錯誤的」なのだそうで。 橋門構も凝っています。 橋台・橋脚は石積みでした。 路面は舗装し直されているようで綺麗でした。 通常のト…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

日本一のRC立体ラーメン・志免竪坑櫓ライトアップ

福岡県志免町にある竪坑櫓、ライトアップが行われると言うことなので、 見に行ってみました。 (追記:2007年3月に登録有形文化財に指定されて言うます) 到着したのは午後5時前、まだ日があります。 午後5時を過ぎると、ライトアップが始まりました。 まだ日が出ているうちはよく分かりません。 日が沈むに…
トラックバック:2
コメント:0

続きを読むread more

旧御所トンネル

ぱっくりと口を開ける煉瓦の鉄道トンネルです。 このような光景だと山間の幹線を想像しますが、 場所は東京都千代田区だったりします。 中央緩行線の下り線、四ッ谷を過ぎたところにあるこのトンネルは、 以前からちょっと気になっていましたが、 調べてみると建設されたのは明治28年なのだそうで、かなり古い物ですね。 B級の「土木…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more