テーマ:道路

日本橋の道路元標

神田祭神幸祭の日、 日本橋の中央通りは大勢の人や山車とかいろいろなものでごった返していました。 そういえば、と思って振り返ってみると、 日本橋が車両通行止めになっているのですね。 そういえば、この橋の真ん中を堂々と歩く機会なんてそうそう無いのかな、と思って歩いていると、 足下に道路元標の…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

県道なのは分かっているのですが…

深谷市内にあった、交差点の看板。 県道マークである、六角形の中に書かれている文字は「県道」… 問題は県道何号線か、ということだと思うのですが(汗 ちなみに、 127号線でした。県道、としか書いてなかったらどうしようかと思いましたが…さすがにこちらは大丈夫でした。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

新上武大橋

埼玉県深谷市と群馬県太田市を結ぶ、利根川にかかる大きな橋です。 国盗りで太田市の満徳寺資料館および深谷市の深谷豊里の空を統一するために、歩いて渡ることに… 橋は、道路二車線に歩道がついているもので、橋自体には特に意匠は無いようです。 しかし長いなぁ… 途中、利根川の真ん中付近で埼玉県と群馬県の…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

都市計画道路泉ヶ丘線が開通・大原踏切が閉鎖。

宇都宮駅から北に行くこと3kmほど、白沢街道と国道4号をつなぎ、JR東北線をくぐる道路が完成し、本日午後三時頃から通れるようになりました。 2時頃に様子を見に行ってみると、あとはゲートを外すだけの状態でした。 沿道には近隣の人が集まってきていました。 自分は踏切のところで待つことにしました。 そして、 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

本町橋

大阪、とあるイベント会場近くにある橋。 なんだかすごそうな橋だというのはちらほら見ていてわかったのですが、 調べてみると「原位置・現存最古の鋼アーチ橋」なのだそうで、 近代土木遺産のランクもAランクになっていました。 なかなかきちんと見渡せる場所がなくて残念ですが、橋の下からはすばらしい眺めが広がっていそうです。…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

東船場JCT

大阪でのイベント後、日本橋に出ようとふらふら歩いていると、 目の前に現れたのは、建物と道路が一体化した巨大な構造物。 なんだかこういうのをみているとちょっとどきどきしてしまうんですよね^^ しかしなかなかすごい構造ですね…どういう設計思想だったんだか…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ありがとう!平和歩道橋

小倉の平和通り、 小文字通りとの交差点に歩道橋があるのですが、 現在撤去工事中です。 「バリアフリー」を目的として横断歩道にするのだとか。 いくつかの信号機は、新しいアームに移設されていました。 歩道橋には信号が付いていた跡が… それと、新しい信号機も設置されていました。 こちらはまだ動いていません…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

そこには福岡県道265号が通っている。

ふと、地図を見て気になったので。 場所は足立インターの近く。 この道が県道なのではなく、この道を信号機のところで横切っているのが県道らしいです。 その横切っている方を見てみると… なんだか妙に細いですね(汗 反対側も… こんな感じです。 なお、この部分に県道の標識は見当たりませんでした… そして進んで…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

国道403号そのほか

矢越隧道や滝上第1・第2トンネルと旧道のある、国道403号線。 結局この時は、西条の付近から旧第2白坂トンネルの駐車場付近まで歩いて行ったのですが、 そのときに見たいろいろです。 まず最初の写真は長野自動車道をくぐる付近。 このあたりは結構道路もきっちり整備されています。 新しい道なのでかなり高いところを通り、眺めも良…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

国道403号旧道

滝上第1トンネルに入る手前、旧道が右に分かれています。 このままこっちを進んでみたかったのですが… 途中で通行止めになっていました。 斜面崩落のキケンがあるのだとか。 気になったのは、その手前に架かっている橋。 竣工が平成4年になっています。新道の方の途中の橋の竣工が平成8年だったので、 旧道にしては新しすぎ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

滝上第1トンネル・滝上第2トンネル

国道403号線にある、新しいトンネルです。 まずは第1トンネル。 長さは400メートルほど。歩くとちょっとあります。 内部はツルツルのコンクリート壁面が続いていました。 トンネル内はずっと登りが続いています。出てもまだ登りで、 すぐ先に第2トンネルが見えます。 振り返って反対側の坑門を撮影。 いかに…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

矢越隧道

国道403号線にあるトンネルです。 長野県東筑摩郡筑北村と安曇野市の境にあり、ちょうどこのトンネルが峠になっています。 こちらは、筑北村側の坑門。 扁額には「矢越隧道」と「縣道松本埴生線」の文字が掲げられていました。 コンクリート製の若干狭いトンネルで、内部はいろいろと補修されています。 特に上部は細かい金網と粗い…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

河津七滝ループ橋

国道414号線にある、2重ループ橋です。 上流側からバスで通りました。 ぐるぐると2回転、空中をまわります。 比較的小さな半径です。 ループは綺麗に重なっていて、真上からは一つの円に見える、はずです… 2回転して地面には到達しないままループ橋は終了します。 しかしさらにその下にも道が通っています。 …
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more

寒天車道・落石注意

天城峠近く、寒天橋のところから、八丁池に向かう道路があります。 ここは、バス専用の道路になっています。 そのため、入口にはロープが張ってあります。 その先は道路が続いてはいますが…しばらく車が通っていないような感じです。それと… 少し行ったところに落石が見えています。 ちょっと入ってみようかと思いましたが、…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

天城峠までの道のり

道の駅を出発して天城峠に向かいます。 その途中で見たいろいろなモノです。 峠へは滑りやすそうな、わりと急な坂道を登っていきます。 道の駅からでるとすぐに道の隣にわさび田が見えました。 よく見ると、すぐ隣に簡易モノレールがあります。農家の方が利用するのでしょうね。 途中、バス停が2カ所ほどあるのですが… …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

道の駅「天城越え」=昭和の森会館

天城峠の近くに、この昭和の森会館があります。 道の駅にもなっていて、レストランや売店などがありました。 自分もここで昼食を取っています。 周りは庭園になっていて、草花や山の風景なども楽しめるようです。 バス停もあります。 ここが終点になっているバスもあるみたいです。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

天城山隧道に至る道

石造りの天城山隧道。 その両側にはそこにアプローチする道があり、一応国道の指定になっていますが、 旧道なだけあって険しい道です。 まず北側から入ります。入口はここ。 周辺にはちゃんと案内看板などもあり、分からないことはありません。 入口から砂利舗装になっています。少し行くと、そのまま舗装なしに。 歩いていて辛…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

天城山隧道

伊豆にある、総石造りのトンネルです。国道414号線の旧道にあります。 現在は国の重要文化財となっています。 一度は行ってみたかったのですが、ようやく行くことができました。 トンネルの北側に、説明の碑があります。 なんでも道路トンネルとして文化財の指定を受けたのは、このトンネルが初めてだということです。 トイ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

沢井隧道

藤野駅近くにあるトンネルです。 結構長そうだったので、反対側まで抜けては居ませんが… 中は幅がころころと変わるようで、結構変なトンネルです。 そして手前にはがっちりとガードが付いていますが、 そこにはバス停もあります。バスもこのトンネルを通るみたいですね… 反対側は卵形になっているらしいので、機会があればも…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

白丸トンネル旧道

白丸トンネルの隣にその旧道がありました。 旧道なのですが、なんだか綺麗に整備されています。 そして進んでゆくと… 素堀のトンネルが出現! でも何故か路面はきっちりとアスファルト舗装されています… こんなトンネルだと、路面は舗装なしでありそうな気もするのですが… トンネルには銘板も何もありません。 ま…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

白丸トンネル

白丸駅近くにある、国道のトンネルです。 非常に特徴のないトンネルですが…こちらは奥多摩側。 とってもシンプルな坑門です。 中身もシンプルです。 …だれだ、落書きしたのは! そしてこちらは白丸駅側の坑門。 やっぱりシンプルですね。 すぐ手前の看板がなんだかトンネルより古い気がします。 結構最近工事し…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

白沢街道の一本松

宇都宮氏の白沢街道、 岩曽通りの入口・地蔵前バス停付近に大きな松があります。 今まで何度も何度も見ているのですが、ふと気になって写真に撮ってみました。 そういえばこの松だけ、なんだか浮いた存在ですね。 この場所は旧奥州街道にあたるので、一里塚に関係があるのかな~ と思っていたのですが、一里塚は豊里南小付近だという話らし…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

もう一般車は進入禁止で良いんじゃないかなぁ…

そんな気がしてきた、宇都宮駅の西口。 看板設置や道路の標示を変更したにもかかわらず、相変わらず違法駐車が多いです。 まずは火曜日の様子。 バス停に駐車している車が居るため、バスがバス停に止まれずにこの位置で客を降ろしていました。 このすぐあとに警察の人が通りがかり、一度は車をどかしていたのですが、 ロータリーを一周した…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

梅沢大橋

…の、隣にある橋です。 欄干に名称があったのに見ていない(汗 開腹アーチの比較的新しい橋のように見えます。 そして、その下の方をよく見ると… なにやら古い橋台のようなものが見えます。 以前の古い橋のあとでしょう。 どんな橋が架かっていたのかなぁ。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

新氷川トンネルの旧道

新氷川トンネルの隣に、道路が延びています。 こちらが旧道ですね。 しばらく行くと、小さなトンネルが。 名前は確認できませんでしたが、こちらが氷川トンネルでしょうか。 前後には絶壁が続きます。 そしてトンネルから5分ほど歩くと、温泉施設が現れます。 このあたり、道路の上に建物が建っている感じでなんだか不…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

新氷川トンネル

奥多摩にある国道411号のトンネルです。 新しいトンネルで、別にどうって言うことはないのですが… すぐ隣に、青梅線のトンネルもあります。 反対側も似たような感じです。 あまり個性のあるトンネルではないですね… で、この新しいトンネルがあると言うことは、古いみちもあるわけで。 私はそっちの古い道を徒歩で通っ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

氷川大橋

奥多摩駅のすぐ近くにある、国道411号線の橋です。 深い氷川渓谷にかかっています。 上から見るとわりと普通の橋なのですが、 下から覗くと… 二つの橋がくっついて架かっているのがわかります。 片方が戦前の橋で、もう片方が拡幅されたときに作られたのだそうで。 この橋の下に遊歩道があって、下部構造をよく見ることがで…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

浅川ループライン

戸隠から長野に戻るときに通った道です。 二つのループ橋があります。 戸隠方にあるループ橋はわりと規模は小さめです。 のの字型のループで、一カ所、先ほど通った橋をくぐります。 長野方にあるループ橋は「真光寺ループ橋」という看板が付いています。 規模が大きく、また複雑な形をしています。 トンネルを抜けると…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

七曲り

長野市にある市道です。長野から戸隠に向かうときに通りました。 その名の通り、ヘアピンカーブが並ぶ道路で、一気に100m近くの標高差を登ってゆきます。 まずは入口の交差点付近。 カーブがきついので、大型の車は通れないようになっています。 少し進むと、標識と何なら屋根のようなものが。 ここから本格的に坂とカーブが始まります…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

宇都宮駅西口の道路工事は、だいたい終わったかな?

前回まで、工事中だった宇都宮駅西口。 標識の設置や道路標示の新設も完了したようです。 で、その効果はというと… なんだかだめですね(汗 上の写真で車が止まっているところはバス停なのですが… ちなみに、この後バスが来て、停車する場所に困っていたようで。
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more